指導スタッフ

経験豊富でやさしいスタッフが指導に当たります。


加藤 早苗
武蔵野美術大学
視覚伝達デザイン学科卒業
出版社で子供向けの絵本や雑誌の編集を担当し、現在は子育てをしながらフリーランスの編集者・イラストレーターとして活動中。


小川 佳奈子
武蔵野美術大学
油絵学科学科卒業
具象油絵を画廊、公募展にて発表しています。毎年、人物動物を中心とする「裸になってなにが悪い」シリーズを展開中です。


山田 恭子
九州産業大学
芸術学部卒業
大学卒業後、子ども向けの絵画指導やワークショップを行ってきました。ファイバーアートのグループ展を毎年開催しています。


唐沢 絵美里
東京藝術大学
先端芸術表現科在学
パフォーマンスや映像等、様々な形の制作をしています。今までの指導経験や、渡航経験などを活かして、のびのびとした制作に向けての助言をしていきたいと思います。

Posted by art-matsudo