割り箸工作

投稿者: | 2016年4月17日

4月半ばの日曜日。桜の花もほぼ終わり。受付から見える公園の木々も、ほぼ若葉色になっています。

4月の課題は「割り箸を使って立体作品を作ろう!」です。
割り箸をいろんな長さに切ったり、木工用ボンドで接着したりして、思い思いの形をつくっています。

こちらでは宇宙船を制作中です。
宇宙船制作中

犬の輪郭の形に割り箸を張り合わせています。
ワンちゃんのイメージ

端材を壁や床に見立てて、お部屋を制作中。はしごが可愛いですね。
お部屋をつくっています

こちらは材料の割り箸と端材たち。たっぷり用意したので、どんどん使って思いっきり作り上げてほしいです。
材料の割り箸や端材など

低学年の子にとっては、割り箸を切ること自体がけっこう難しいので、切れ込みをいれるなど先生に手伝ってもらいながらやっています。
接着剤をつけすぎて、作品が机にくっついてしまうこともありますが、まあ、そこはご愛嬌。
指を切ったりしないよう、安全には気をつけながら、ノビノビとつくってくれればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です